快適な住宅には多めの収納が必須

「暮らしやすい家ってどんなの?」と、聞かれたら、それはやっぱり「収納が多い家!」と答えると思います。「コンセントの差し込み口が多い家」という答えにしようかとも迷いましたが、やっぱりまずは収納の多い家こそが暮らしやすい家かなーと思うからです。

やはり、家の中はすっきりとしていた方が落ち着きますよ。床にごちゃごちゃとでているような家は、見た目的にも気持ちがいいものではありません。それにちょっとしたものでも家での生活では、またぐのも面倒臭いと感じますから。

これが外だと話は別なわけなのですが、家の中ですと本当にブロックひとつでも避けるのを面倒だと感じますから。だからこそ、すっきりとしまっておけるように、マイホームの収納はたっぷりと用意しておくのがいいのです。

そしてだからこそ家づくりの段階から収納は多めに用意しておくのがいいでしょう。後から自分たちでDIYというのもひとつの手だと思いますが、しかしプロに作ってもらうと仕上がりのクオリティーが違いますから。だからこそ家づくり段階で「収納」は意識した方がいいと思うのです。