照明を消す時にはリモコンで

我が家での家づくりの時で意外と盲点になったのは照明についてでした。明るさや、切り替え、ダウンライト、スポットライトなどには気を使い、LEDにするかなどは建築士さんと相談しながらしましたが、各寝室の照明がただのスイッチになっていて寝る時にいちいち起きて電気を消さなければならず、なぜリモコンにすることに気付かなかったのかと、今になって失敗したと思っています。それと電気周りの中で一部LEDを使っていない個所があり、今の時代、当然そうしてくれるものと思っていたのですが、違っていてがっかりしました。特別な照明を希望しない限り、照明器具や設備についてはわざわざ打ち合わせしなくても、暮らし方に沿った物を用意してくれるものと思っていました。そんな所での節約だったのか、どうしてそうなったのか、理解できませんでしたが、後になって気付くことも多いです。大きな建物の場合、そう使いそうもない部屋に対しての装備等が、案外おざなりになってしまうケースもあるのかなと思っています。せめて使う頻度の高い部屋の照明くらいは自分達でも気をつけてちゃんと打ち合わせしたほうがいいと思います。