住宅購入の際にある注意点

家を建てようと思ったときに重要になることは様々あります。

その中で今回は予算などのお金のことについて書いていきたいと思います。

建てたいハウスメーカーがある程度絞れた時に見積もりを取ると思います。

しかし実は同じような見積もりでも入っている物・入っていない物がメーカーごとで違ったりするので要注意です。

良心的な会社だと入っていない物は大体の予算を盛り込んで見積もりを出してくれます。

しかし、安く見せたい会社だとオプション扱いでその分を予算に盛り込んでいなかったりします。

例えばカーテンや照明器具など住宅自体ではないが住むのに必須なものなどがあります。

部屋の数が多ければ多いほど予算がかかるのでそういう小物がきちんと見積もりに入っているのか、逆に何が入っていないのかを確認することをオススメします。

あと関連してもう一つ注意点があります。

ハウスメーカーに頼まずに自分で用意した方が安い場合に自分で用意したものをつけてもらうこともあると思いますが例えば自分でカーテンをそろえる場合はカーテンレールも自分で合わせて購入する必要があったりします。

自身で揃えたい人は実際にいる物が何があるのかをしっかり確認しておくと抜けがなくていいと思いますのでぜひご参考にしてください。