子育て予定ならその事も加味して設計を

ちょっとした設計ミスなのかも知れませんが、ベビーゲートがはまらなくて今苦労しています。どこにベビーゲートをはめられないのかと言いますと「階段」です。階段の幅を広く作っていることで、ベビーゲートが設置できなくて「どうしようかなー」と考えているところです。

わが家は二階が子供部屋と夫婦の寝室ですし、後々家具を運びやすいようにという意味合いも込めて、少し大きめに階段を作ったのですよね。しかしそのことによって、市販のベビーゲートがうまく設置できないのです。

「よいしょっ」とまたぐタイプのベビーゲートでしたら、つけることができるのですが、しかし一時期設置していたのですが非常に面倒くさかったのです。「ベビーゲートをまたぐ」というワンアクションがこのおばさんにはしんどくって、何度かベビーゲートをひっかけて転んでいますからね。

ですから開閉式のベビーゲートを設置したいのですが、そうなりますとわが家の階段に合うサイズのベビーゲートがないのです。ちょっとしたことなのですけれどね。そしてベビーゲートの件もそうですけれど、階段をここまで広くする必要もなかったかなーと、その点においても後悔しています。赤ちゃんを産むのでしたら、出産後に必要となるグッズのことも頭に入れて家の設計をした方がいいかも知れませんね。